新着情報

呉少年合唱団のみなさんへ(12)

    再開再会の日のために

【団員の皆さんへ】

   おはようございます。
   けさ起きた時に聞こえた音は何でしたか? 3月とは違う音や,休校のときとは違う音がありましたか?
   お休みが約3か月もあったので,学校では慣れないこともたくさんあると思いますが,仲間と力を合わせて新しい日常をつくりましょう。
   毎週土曜日の自主練習で自分の声を聴き,気持ちを広げ,歌の力を磨きましょう。
 

(1)自分を理解し,コントロールする
   「呉少年合唱団のみなさんへ(その9)」で高等科研究生・小河拓実君が寄せてくれたメッセージの中に,次のような一節がありました。
      ~日々声が変化していくので,その声で出せる範囲を自分自身で理解することが大切~
   これは「変声期」について書かれた一文ですが,自分の声で出せる範囲を自分自身で理解するということは,変声期以外でもとても大事なことです。
   あなたが今,歌える声の音の高さは,階名(ドレミ)で言うと何から何までですか?
   あなたが今,はっきりと発音できるのはどんな言葉ですか?
   今できることを理解することは,出来ないことを克服する手がかりになります。
   「自分自身で理解する」ことは歌以外の生活すべてについても言えることですね。
   今できることを継続し,意識して広げていくことが,集まって歌う日につながります。
 

(2)自主トレコーナー
   歌で気持ちを伝えるためには,口をしっかり動かして一つ一つの言葉をはっきりと発音・発声することが大切です。
   発音や発声がはっきりとして滑(なめ)らかで聴き取りやすいことを「滑舌(かつぜつ)」と言います。
   本日午前10時30分,自主トレコーナーに「滑舌練習」の支援データをアップします。
   まず「ゆっくり」から始め,自分のペースで少しずつグレードアップしていきましょう。
 
   先週の「シャッフルワード」の正解は次のとおりでした。
      ① つばきかいかん(つばき会館)    ② にぶがっしょうきょく(二部合唱曲)
      ③ ぜんこくたいかい(全国大会)    ④ ていきえんそうかい(定期演奏会)
   シャッフルワードの問題は,自分でも作ることができます。みなさんも,お家の人や友だちと一緒に問題を出し合って楽しんでみてください。
 
   次回のお知らせ(13)は,6月13日(土)です。
 

【保護者の皆様へ】
   いつも自主練習にご協力いただき,ありがとうございます。
   近日中に役員会を開催し,再開・再会への方向性をつかみたいと考えています。
   役員の皆様には改めてご案内いたしますので,よろしくお願いいたします。
                                                                          (2020.6.6)

 
2020/06/06   木村団長
≪ 呉少年合唱団のみなさんへ(11)     呉少年合唱団のみなさんへ(13) ≫
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL (0823) 25-3466

受付時間:平日
9:30〜16:30

FAX (0823) 25-8819

受付時間
24時間受付

[ 本日:0036 ]
[ 昨日:0042 ]