新着情報

うたうとき(10)

「いちいちコンサート」によせて

   呉少年合唱団のOB・浜田茂男さんが中心となって毎月11日に開催される「いちいちコンサート」は皆さんよくご存知と思います。数年前の「群青」を歌おうという企画には,呉少年合唱団からも団員や保護者の希望者が参加させて頂きました。
   東日本大震災復興支援をきっかけに2011年5月から始められたこのコンサートは,今年2月11日(日)に第154回目を迎え,呉リバイバルセンター教会で開催されました。「被災地への思いを忘れない」と,毎月欠かさず続けてこられた浜田さんたちの弛まぬ歩みには本当に頭が下がります。
   出演はライアーアンサンブル「にじ」,ゴスペルフラ「マルヒア」,同教会のゴスペルチームなど。皆さんの熱演に魅了され,生きていることに感謝し,喜び,決意し…。歌や音楽の力にやさしく背中を押されました。
   思えば,阪神大震災,東日本大震災,広島市土砂災害,熊本地震,西日本豪雨災害・・・そして能登半島地震。口蹄疫や鳥インフルエンザ等による被害。長期に及んだコロナ禍。この四半世紀の間にも私たちは数々の災害を経験し,苦しみや悲しみに打ちひしがれ,しかし懸命にそれらを乗り越えてきました。歌を通して,このことを子どもたちに伝えていきたい。
   今年も3.11が近づきます。
   うたうとき,ぼくたちはやさしくなれる。うたうとき,ぼくたちはつながっている。
   そんな子どもたちの言葉を思い出しながら,これからも,感謝と祈りの歌声を響かせたい。
   改めてそう思うひとときでした。

 
      ※ いちいちコンサート第155回は,3月11日(月)14時~
          ふれあい広場三条(呉市三条2丁目15-20)で開催されます。


                                                                                              (2024.2.17)
2024/02/17   木村団長
≪ うたうとき(9)     うたうとき(11) ≫
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL (0823) 25-3466

受付時間:平日
9:30〜16:30

FAX (0823) 25-8819

受付時間
24時間受付

[ 本日:0012 ]
[ 昨日:0030 ]