新着情報

呉少年合唱団のみなさんへ(その7)

          うたうとき Part2
  
【団員の皆さんへ】

(1)うたうとき やさしくなる
   去年の合宿でのアンケート《呉少年合唱団でうたうとき》には,皆さんの歌への思いがたくさん書かれていました。先週紹介したのが うたうとき  みんなとつながっている
   他にも心に残る言葉がたくさんありました。その中から,もう一つ紹介します。
              うたうとき  ぼくは やさしくなる 
   コピーライターの糸井重里さんが, コロナの現状に対して次のように書いておられます。
   「わかったことがある。新型コロナウイルスのことばかり聞いているのがつらいのではなかった。ずっと誰かが誰かを責め立てている。これを感じるのがつらいのだ。」
   今こそ,うたうとき をつくりましょう。
   あなたのまわりにやさしい気持ちの輪が広がって,みんなが誰かとつながっていると感じられるように!

   
(2)新しいなかまのメッセージ(その1)
   春は,大きな節目を迎えた皆さんを卒団式や入団式でお祝いし,讃え,感謝し,励まし,決意し合う季節。でも,今年はそれができなくて本当に残念です。また集まれるようになったら,お祝いの式を改めて計画しましょう。
   4月4日に計画していた入団式で「入団生」になる予定だったみなさんのメッセージを,順次紹介します。

   
           ぼくのいまの気もち                   木本絢人
   ぼくのいまの気もちは,友だちにあえないことが さみしいです。
   まい日,いえで学校のしゅくだいやゲームをしているけど,とてもたいくつです。
   早く学校に行って,みんなでドッジボールをしたいです。

   
           はく力がすごくて かんどう         新原健人
   ぼくは,きょ年の10月から入だんしました。はじめは とてもきんちょうしました。
   でも,みんなと れんしゅうするのが たのしくなってきました。
   入だんしてさいしょのステージが ていきえんそうかいで,おぼえるうたがたくさんあって たいへんでした。「ハレルヤ」がむずかしかったけど,みんなとあわせると はく力がすごくて かんどうしました。
   いまはいえで じしゅトレーニングをしています。みんなとあえなくてさみしいですが,またみんなとれんしゅうするときを たのしみにしています。

  
            私も,小学生の時,ドッジボールが大好きで,休憩時間や放課後になると夢中に
         なっていたのを思い出します。早く,またできるようになるといいですね。
           「ハレルヤ」の感動!  今年もみんなで歌いましょう。
 

                                                次回のお知らせ(その8)は5月9日(土)の予定です。
【保護者の皆様へ】
   来週,HPの活用推進に係る文書をお届けします。ご協力よろしくお願いいたします。
 
                                                                            (2020.4.25)

 
 
2020/04/25   木村団長
≪ 呉少年合唱団のみなさんへ(その6)     呉少年合唱団のみなさんへ(その8) ≫
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL (0823) 25-3466

受付時間:平日
9:30〜16:30

FAX (0823) 25-8819

受付時間
24時間受付

[ 本日:0012 ]
[ 昨日:0051 ]